日本バイオコン株式会社

日本バイオコン株式会社

登録制ユーザーサポートサイトを開設

日本バイオコン試薬課では、メガザイム製品をご利用いただいているユーザーへのサポート体制を強化することを目的として、登録制のユーザーサポートサイトを開設しました。

ユーザー登録はメガザイム製品の各ウェブページ下部に表示される「ユーザー登録はこちら(ユーザー専用)」または以下のボタンから登録が可能となっております。


ユーザー登録はこちら(ユーザー専用)

日本バイオコン株式会社


- ユーザーの方は以下から登録制ユーザーサポートサイトへお進みください。-

    

サインイン(ユーザー専用)


   

なお、ユーザー登録はメガザイム製品をご利用いただいているユーザーのみ登録可能となっております。予めご了承ください。

ご質問、ご不明な点等がございましたら、試薬課までお問合せ下さい。
(本件につきまして、お電話でのお問合せは受け付けておりません。御了承下さい)

 試薬課


β‐グルカン分析キット(酵母/キノコ型) (K-YBGL)の構成内容変更のお知らせ

β‐グルカン分析キット(酵母/キノコ型) (K-YBGL)はこの度、製品構成にトレハラーゼ(ボトル7)が追加され、トレハロースによるβ‐グルカンの過大評価を防止する改良がなされました。この変更に関し、既にK-YBGL製品をお持ちで、トレハラーゼを御利用になられたいユーザー様には無償で提供させて戴くことになりました。

本件に関し、ご質問もしくはトレハラーゼ(ボトル7)をご要望のお客様は試薬課メールアドレス、もしくは技術的なお問合せ(リンク)まで直接ご連絡をお願い致します。

(本件につきまして、お電話でのお問合せは受け付けておりません。御了承下さい)

 技術サポートフォーム


CoAとデータシートに関する変更

従来メガザイム製品(酵素、多糖、オリゴ糖)のロット固有情報はデータシートに記載されておりましたが、今後これらの情報はCoA(Certificate of Analysis)に記載されるようになり、データシートから削除されます(データシートは製品自体を説明する資料となります)。

この変更は当該製品の現行ロットから、2023年9月より順次適用されて参ります。 従いまして上記製品のご購入時にはデータシートを添付させて戴いておりましたが、今後は順次CoAに変更されることになります。また製品によりましてはデータシート、データシートとCoAのご提供となる場合もございます。

なおキット類はこの変更には該当致しません。

詳しくは試薬課までお問合せ下さい。
(本件につきまして、お電話でのお問合せは受け付けておりません。御了承下さい)

 試薬課


メガザイム製品の一部販売終了につきまして

メガザイム商品につきまして、一部商品を終売とさせて頂きました。また弊社のメガザイム商品一覧もこれに基づき修正しております。

今後、メガザイム商品についての最新の情報はこちらにてご案内致しますので、商品ページとともにご確認頂ければ幸いです。

《Information》
・一部商品は2022年4月末で終売となりました。
・終売予定品のうち、注文生産可能品に移行予定の基質類の一部10品目については現在庫が無くなり次第、受注生産に移行します(「カスタムオーダー品」と記載)。
・カスタムオーダー品は、最低発注数量等の条件があり、見積/発注の際は価格面を含めメーカー側と交渉が必要となります。
・2023年6月現在、実際にカスタムオーダーに移行した品目はございません。
・2022年4月末終売品のうち、以下の商品は各1点のみ国内在庫がございます。こちらは在庫限りで特別価格を設定致します。お取引の試薬業者様までお問合せ下さい。
■ Galactomannan (Carob; High Viscosity) P-GALMH(有効期限: 設定なし)
■ 4-Nitrophenyl-β-D-glucopyranoside O-PNPBG (有効期限: Dec’25)

詳しくは試薬課もしくはお取扱いの試薬業者様までお問合せ下さい。
(本件につきまして、お電話でのお問合せは受け付けておりません。御了承下さい)

 試薬課


メガザイム食品分析キット・試薬

MEGAZYME FOOD ASSAY KITS & REAGENTS

メガザイム食品分析キット・試薬
-食品・農産物・発酵・醸造工業分析用-
日本バイオコンは日本食物繊維学会の賛助会員です。

分析キット

分析キット

メガザイムは、幅広い業界に対応し、最高品質の酵素と試薬のみを使用する生化学分析(アッセイ)キットの開発における世界的ブランドです。多くのメガザイム分析法は国際機関によって検証されており、多くの場合、さまざまな分析手法(マニュアル、マイクロプレート、自動分析装置)が利用可能です。メーカーから入手可能な様々な分析装置と組み合わせることで、ハイスループットの分析ラボから最小限の分析設備に至るまで、あらゆるレベルのユーザーのための個別のソリューションが利用できます。

酵素

酵素

酵素は生化学反応を触媒し、すべての生物内に存在するタンパク質です。シグナル伝達および代謝などの生物学的機能の調節を担うそれぞれの酵素は、それが触媒する反応に非常に特異的に反応します。革新的な組換え技術と精製技術により製造された高純度酵素は、食品、飼料、穀物、醸造、ワイン、バイオ燃料などの様々な業界で分析、診断、研究のアプリケーションに幅広く使用されています。

酵素基質

酵素基質

色素標識された多糖類は、エンドグリコシルヒドロラーゼ活性の測定に非常に有用な発色基質です。可溶性発色基質は、各生成物について利用可能な標準曲線を用いた酵素溶液の定量分析に有用ですが、不溶性発色基質はゲルまたはプレートスクリーニング実験における特異的酵素活性の検出に定性的に用いられます。酵素タブレットは不溶性発色基質を含有する錠剤の形態でそのまま定量分析に使用することができ、便利です。可溶性の色素結合オリゴ糖は、エキソまたはエンドグリコシル加水分解酵素の特異的分析に使用することができ、自動分析システムでの使用に適しています。

炭水化物

炭水化物

メガザイムの発色基質は加水分解酵素の簡便な分析法として用いられますが、多糖類やオリゴ糖は天然の基質として、酵素の作用機序、活性部位、結合親和性および活性発現の研究に役立ちます。多糖は、還元糖法もしくは粘度減少法の基質としてしばしば使用されますが、オリゴ糖はHPLC / HPAEC-PAD分析のクロマトグラフィー標準として、または酵素特性研究における基質として広く使用されています。

装置

装置

メガザイムには分析キットや試薬の他に、ワイナリーに於いて高度なワイン分析が可能なMegaQuant™などの装置もございます。

薬品

薬品

メガザイムには薬品もございます。

産業別

ご質問やご相談などお気軽にお問い合わせください。


お見積りのご依頼はこちら(試薬業者様専用)

日本バイオコン株式会社

酵素やキットの使い方など、技術的なお問合せはこちら

日本バイオコン株式会社

日ごろよりメガザイム食品分析キット・試薬をご利用いただき、誠にありがとうございます。技術的なお問合せありがとうございます。お客様へのサービス向上のため、現在テクニカルサポートシステムのメンテナンスを実施いたしております。メンテナンス期間中はテクニカルサポートからのお問合せに対応ができませんが、サポートサイト再開後、順次対応させていただきます。ご不便をおかけいたしますが、ご理解いただけますようよろしくお願いいたします。

ユーザー登録はこちら(ユーザー専用)

日本バイオコン株式会社

※電話での技術的なお問合せには回答致しかねますので、御了承下さい。